Indian Summer
主にMMO-RPGのプレイ日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハード追加あれこれ
11月に入り、気温的にパソコンに優しい季節となってまいりました。
そこで、細々とパソコンをパワーアップさせてみました!
うん、結果を先にいっちゃうと、問題でまくりなんだけどね☆
SSD
まずは今一番HOTなアイテム、SSDだ!
ハード音痴な人のために説明すると、SSDはエスエスディーと読み、略さないと言うとソリッド・ステイト・ドライブ。HDDの代わりとなるアイテムで、内部にフラッシュメモリを使っているので静穏・省電力・読み込み速度が速い・衝撃に強いってメリットがあるんだ。デメリットとしては書き込みが極端に遅い・容量単位の単価がHDDに比べてくそ高いって点がある。つまり、読み込み専用データを置いておくストレージとしては最適ってことだね!

さて今回衝動買いしてきたこのSSDはむちゃくちゃ安いです。SSDとしては。ヨドバシカメラで9980円だから、日本橋にいけば9000円前半で買えちゃう。インテルのSSDが7万円+することを思うとめっちゃ安いね!だから性能は言わずもがな!(苦笑。
とりあえずLine2をインストールするわけだけど・・・インストールにかかる時間が半端ない!1時間たってもインストールが終わらない!書き込み速度がアホみたいに遅いのは知ってたけど、思わず「クソッタレがSSD止まってんじゃねーのか!!」と某頭文字Dちっくに呟いてしまうくらいでした(笑。
でもインストールしてしまえばこっちのもの。書き込みがそれほど発生しないであろうLine2には有効だと思っていました。ええ。思っていましたとも。・・・おせーよksg!体感速度でいうならHDDの3倍は遅いw ナニコレ(汗。

そこでおなじみのクリスタル・ディスクマークを使って速度実験をしてみましたが、うん、報告されてる速度と大差ない。むしろ気持ち早いくらいの結果がでてる。なのにLine2を起動させるとマジで遅い。重い。イライラ・・・。正直、安物買いの銭失い。
今現在、ジャンクパーツと一緒に、段ボールにはいっておりますw

内部
いきなりパソコン内部写真でごめんなさい。
うん、パーツだけでの写真取り忘れたんだw かといって外すのがめんどくさいので・・・画像中央の銀色に光る縦4本。はい、メモリ増設しました。
今まではUMAXの1GBx2で運用してたのですが、おりからのメモリ安でとうとう2GBx4にしちゃいました。2GBx4でほぼ1万円なんだから、いい時代ですね(笑。うちのメインマシンはXP32bitなので、当然GavotteRamDisk導入しました~。
ハード音痴な人のために説明すると、GavotteラムディスクというのはOS管理外のメモリをラムディスクとして利用できるソフトであり・・・うん、こんな説明じゃわからないよね。詳細しりたい人はぐぐってくださいw

さてRamDiskですが、某ブログを参考にしつつ、sound/staticmeshes/textures/system/maps/animationsのフォルダを放り込みました。うん、読み込み早いね~。ゲームクライアントを立ち上げてログイン画面が表示されるまでとか。リスタによるキャラチェンジでキャラ表示されるのとか、HDDの時に比べて2倍近くは早いんじゃないかな?でも・・それだけ。いやいや、それだけでも十分快適なんですけど、期待してたワクワク感に対する結果がちょっと小さすぎた。てか、期待しすぎてた。
パソコンを起動するたびに2分近くかかるラムディスクへの書き込みで待たされる時間と、ゲーム中での快適度を天秤にかけると・・・ぶっちゃけ、あまり進展なし?w しかもRamDisk導入してからn52(ゲーム用コントローラーです)の認識に失敗することが多々・・。n52のドライバ再インストールでも直らないし、XP立ち上がり時にRamDiskへの書き込みをさせないとn52の認識に失敗することはないので、Windows立ち上がり時に競合してそうですね。
n52の認識に失敗してるたびにデバイスマネージャからn52を削除→ハードウェアの追加でn52再認識+プロファイルロード。あふ~ん、めんどくさい~。

ロード時間の短縮というメリットはあるものの、デメリット面もそれなりにあるので、そのうちRamDiskやめそうな感じ。。。

ハードウェア好きとしてはこうしたトラブルを対処するのも楽しみだったりするわけですが、これが慢性化すると・・つらいですね。
もうすぐボーナスですし、次は何をIYHしようかな・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。